恐れ

2017/11/28

私たちがもっとも

恐れていることのひとつは

愛を失うということ。

 

昔観たフランス映画

『髪結いの亭主』では

愛の絶頂期に

愛を失うことを恐れた妻が

河に身を投げる

というくだりがあります。

 

残された亭主は

妻がいなくなったことが

受け止められず

放心状態になります。

 

一番幸せな時に死にたい…

それは誰もが一度は妄想する

理想かもしれません。

 

ですが…

 

それはもっとも愛する人を

もっとも不幸にする

独りよがりな行動です。

 

人が…

 

もっとも

求めているものは愛であり

もっとも

恐れているのも愛…

なのかもしれませんね。

 

死を選ぶまではいかなくても

相手の気持ちを知るのは

とても勇気がいることです。

 

誰だって

逃げ出したくなることはあるし

知ることを避けた生き方が身について

自分ではもう

気づかなくなっていることさえ

多いものです。

 

愛を恐れていては

愛を受け取ることはできません。

 

なぜかというと…

 

宇宙のしくみはとても

デリケート。

 

あなたが恐れていると

それを気遣って

側によりつかなくなるのです。

 

求めていても

求めるのと同じくらい

恐れていると

それを敏感にキャッチして

やはり遠ざかります。

 

あなたへの愛で溢れていることを

どれだけ示したくても

あなたが愛に関する事項を

恐れていたら

愛は影をひそめます。

 

あなたを怖がらせないために。

 

それほど宇宙と言うのは

優しいものなのです。

 

あなたが求めているのなら

愛を受け取る決心をしてください。

 

そしてそれを

宇宙に宣言してください。

 

もう怖がらない!と

信じて疑わない!と

 

ただ愛に包まれ

愛に満ち溢れた人生を

生きてゆく!と

 

幸せになる!!と

 

そう…

 

人生の舵取りは

あなたに任されているのですから^ ^

 

f:id:morimika:20160810084847j:plain